罠があった…

今回のようなワンベルト車はベルトがやたら長い。600mm以上か?
400mm前後だと3mm刻みでベルトを購入できるが、600mmを超えると、標準品は3mm刻みでは買えない…これは困った。

取りあえず現時点での設計で何mmのベルト長さになるか計算してみた…706mm…購入できるベルトは699mm、飛んで720mm…詰んだ…

取り急ぎ再設計、ベルト長が686~698mmで調整可能となるようにバルク位置を変更した。

最初に購入可能なベルト長を把握しておくべきだった。。。

使用するベルトの長さを699mmとして、設計し直したラフ図をアップしてみる。タブレットでの撮影で見にくいことこの上ないが…
IMG_20180309_221543

 もともとのTA05ver2ベースのラフ図もアップしてみる。全体的にTA05ベースの方がオーソドックスなレイアウトで低重心だが、TA07ベースの方がスリムでメカ類の搭載ヶ所が密集している。何より、メンテはかなり楽になるはず…まずスパー。スパー固定用のネジ4本をシャーシ非解体で外せる。そしてベルト交換。アッパーデッキとステアリングワイパー非解体で交換可能。…あとはうまくつくれるか、だな。。

 IMG_20180309_221639